大坪義明
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大坪義明のYahooニュースに物申す

大坪義明がYahooニュースに物申します。幅広いニュースをキャッチ。

ジャニー氏の言葉を覆す決断 担当も予想できなかったSMAPの解散/芸能ショナイ業務話

芸能系

大坪義明です!

今日のモノ申すはコチラです!

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

SMAPは12月31日をもって解散し、5人はジャニーズ事務所に残る」。今月14日未明に事務所から発表された衝撃の内容。ジャニーズ担当として取材してきた記者は正直、この決断は予想できなかった。

 1月に分裂騒動が勃発も、フジテレビ系「SMAP×SMAP」でグループ存続宣言をして、一度は沈静化。さらに、5月にジャニー喜多川社長(84)が「解散はありえない。(デビュー25周年を)盛大にやるべき」と発言した。

 メンバーの言葉ではないが、事務所関係者が「ジャニーさんに声をかけられて来ないタレントは、うちには1人もいない」というほどの影響力を持ったジャニー氏の言葉。5人にとっても、SMAPを生み、育ててくれた恩人。その恩人の言葉を覆すことになる決断はしないと思った。

 そして何より、SMAPファンの存在だ。1月の騒動時のファンの反応はすさまじく、存続を願い、代表曲「世界に一つだけの花」の購買運動を展開。ジャニーズ事務所もメンバーも、ファンの力を痛いほど感じたはずだった。

 確かに、1月の騒動後もメンバー間の溝は埋まらず、「中居や香取が事務所から出ていく」「中居や香取が脱退する」という不穏な噂が絶えることはなかった。とはいえ、ジャニー氏のため、ファンのため、脱退や休業こそあれど、SMAPの名前をなくす選択はないと思っていた。

 しかし、5人は「SMAPは12月31日をもって解散し、ジャニーズ事務所に残る」と決断。それほどまでに、メンバーにできた確執は深かったということだろう。

 お笑いコンビだって、うまくいかずに解散する。それが5人となれば、長く続けることが難しいのなおさらだ。ただ、ファンの気持ちを無視して解散してしまったことが残念でならない。ファンに説明し、納得させる場があることを願う。(GJ) 

 

モノ申す!

メンバーのためにももうあまり騒ぎ立てないで上げて欲しい。

いろいろあるのは当たり前だし。

ジャニーズ事務所は本当にコワイところだな~ファンが可哀想すぎる