大坪義明
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大坪義明のYahooニュースに物申す

大坪義明がYahooニュースに物申します。幅広いニュースをキャッチ。

大坪義明の「JR不審火 液体はアルコール?」に物申す!

大坪義明です!

今日はこのニュースに物申します!

rdsig.yahoo.co.jp

 東京都内のJR施設で6件相次いだ不審火で、焼損の状況などから、ペットボトル内にエタノールなどのアルコール類を入れて引火させていた可能性があるこ とが2日、専門家への取材で分かった。放火の疑いがある8月16~30日の6件の現場近くで、油成分などは検出されていない。北区の東北線の踏切付近で は、液体が残った状態のペットボトルが見つかっており、警視庁が鑑定を急ぐ。

 捜査1課によると、北区のペットボトル内の液体は微量で、無臭だった。ペットボトルの下部がティッシュペーパーで覆われ、上部には針金が巻かれており、火をつけやすくするための細工だった可能性がある。

 火災鑑定に詳しい法科学鑑定研究所の小林良夫研究員は「無臭で、ある程度の火力を得られる液体であれば、エタノールなどのアルコール類が考えられる」と 指摘。消毒用として薬局などで販売されているため入手が容易で、「ガソリンを引火させた場合に比べて炎が青白く、目立たないという特徴もある」とする。

 岡山理科大の岩永哲夫講師は、いったん引火したとみられる液体が容器内に残っていたことに着目。「アルコール度数が高い酒などが使われたのであれば、不純物が混ざっているため、引火後に燃え残りがあってもおかしくない」と話す。

 焼けたペットボトルや針金は、ほかに品川区と目黒区の現場でも見つかった。捜査1課は同一犯がアルコール類などを使って細工し出火させたとみて調べている。

 

 

まさかの放火ですか。

JRは毎日本当に多数の方が利用しているものです。

皆さんも十分に注意して巻き込まれないようにしてくださいね。