大坪義明
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大坪義明のYahooニュースに物申す

大坪義明がYahooニュースに物申します。幅広いニュースをキャッチ。

あふれるゴミ・悪臭…カトマンズ、感染症の恐れ

大坪義明です。

今日はこのニュースに物申します。

headlines.yahoo.co.jp

 【カトマンズ=古屋祐治】発生から7日目を迎えたネパール大地震で、首都カトマンズや近郊では避難者が出した大量のゴミがあふれ、衛生環境の悪化が懸念されている。

 行政機能のマヒで収集車の巡回が滞っており、住民からは感染症の広がりを心配する声が上がっている。

 カトマンズではここ数日、道路脇や河川敷などの至る所に大量のゴミが積み上げられている。テント生活を送る避難者らが捨てた生ゴミやおむつ、地震で壊れ た電化製品などで、時間の経過とともに、悪臭が強くなり、大量のハエも発生。野良犬や鳥がゴミを食い散らかし、周囲に散乱している。

 地元住民らによると、普段は行政の収集車が毎日のように巡回し、ゴミを集めているが、地震で回収が一時中断。4月28日から再開したが、量が多すぎて回収が難航しているという。

 家族と路上生活を送るプスパ・ラズ・スレスタさん(67)は「病気が心配。いつ回収に来てくれるのか」と不安そう。ゴミ集積場を管理する行政職員の男性は「崩落したがれきで、収集車が入れないところもある。回収にはまだ時間がかかる」と話している。

 カトマンズでは、住民らが連日、倒壊した建物から家具や生活用品を取り出そうと、スコップなどでがれきを掘り起こしており、あちこちで粉じんが巻き起こっているが、マスクなども着用していない。

 

ネパールが震災の延長で大変な事になっていますね。

ゴミがそこまで膨大な量とは…。

これ以上事態が悪化する前に解決することを祈ります。

 

大坪義明より