大坪義明
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大坪義明のYahooニュースに物申す

大坪義明がYahooニュースに物申します。幅広いニュースをキャッチ。

田代まさし氏 ASKA訪ねて激励「生き方変えられれば、未来が」

headlines.yahoo.co.jp

覚せい剤取締法違反(使用、所持)などの罪で実刑判決を受け、昨年7月に出所した元タレントの田代まさし氏(58)が18日、都内でコミックエッセー「マーシーの薬物リハビリ日記」発売イベントを行った。昨年7月に府中刑務所を出所して以来、公の場は初めて。

【写真】田代まさし氏と会っていたことが分かったASKA

 開演前には約5年ぶりに記者会見を開き、歌手のASKA(57)=覚せい剤取締法違反(使用)容疑で執行猶予付き有罪確定=と会っていたことを告白。昨年9月頃、リハビリ施設にいたASKAを訪ね「過去を変えられないけど、生き方を変えられれば、未来は待っていてくれる」などと激励。ASKAも黙ってうなずいたという。

 イベントでは金銭問題について言及。ピーク時で年収1億円近く稼いでいたというものの、一連の事件を機に出演していた番組側から損害賠償を請求され1億円の借金を背負うハメに。自宅などを売り返済に充てたものの、いまも「4000万円ぐらい残っている」と明かした。このほか「このチャンスに“チャゲマーシー”でデビューしようかな」などとブラックユーモアを利かせたトークで客席を沸かせた。

 ≪薬物で3度逮捕≫タレントとして活躍していた田代氏は、00年9月、女性のミニスカート内を盗撮したとして東京都迷惑防止条例違反で書類送検され罰金5万円の略式命令を受けた。翌年には“のぞき”で現行犯逮捕され、処分保留で釈放されたものの2日後に、自宅の家宅捜索で覚せい剤0.9グラムが見つかり、覚せい剤取締法違反(所持、使用)容疑で再逮捕され懲役2年、執行猶予3年の判決を受ける。

 その後、覚せい剤と、大麻取締法違反の両容疑で逮捕され、懲役3年6月の判決を受け服役。08年6月に出所後、今度はコカインを所持していたとして麻薬取締法違反の疑いで現行犯逮捕された。

 

お前が言うな、お前が!!(笑)

 

大坪義明より。